Barcelona-Tona-Tokyo

しばらく東京生活です。


a0059032_12125461.jpg


たいへんご無沙汰しました。

実は諸事情あり、近所の人たちも環境も気に入っていた
バルセロナのサリア地区モラガス通りから、12月に東京へ引っ越ししました。
2、3年滞在する予定です。

写真は、ヘルシンキからJALのドリームライナーで戻って来たときの写真。
(ロシア上空)
フィンエアーとJALのコードシェア便で、窓ガラスが勝手にグラデーションがついて
いきなり暗くなったりと進化していて座席も快適だし、
客室乗務員も親切で、食事も希望者には、
お味噌汁やハーゲンダッツのアイスクリームまであって(笑)
大満足でした。





a0059032_12174919.jpg



元の家のそば。坂を登っていくと、赤くて気になるお屋敷があり、
この通りの下にアナベルという友達が住んでます。



↓Naspleの実家に多数おいてきたスノードームたち。
数個は日本に持ってきました(笑)


a0059032_12202843.jpg


最初の予定では、
11月に引っ越しするはずでしたが、Naspleの母が大腿骨骨折、手術、入院と
色々あり、VIC郊外(バルセロナから60キロ)のTonaという街にある実家に
ひと月滞在してから移動しました。
この間、なかなかハードでしたが、幸い、手術はうまくいって
姑は普通に歩けるようになり、時間切れだった親戚や実家の近所の人たちとも
ゆっくりあって今後のことを色々相談したり、ソーシャルワーカーとも連携したり。

骨折については、運と外科医の腕もあるでしょうけれど、
医学は確実に進歩しているようです。


下は今いる実家のそばの池上本門寺の階段。
なんでも、加藤清正寄贈だそうで、ということは、豊臣時代??
ぼろいという人もたまにいますが、歴史が感じられて好きな空間です。
江戸時代の浮世絵にも出てくるし!

a0059032_12223427.jpg




東京に来てからも、12月は3人もバルセロナの友人が東京に来たり、
ほぼ毎日のようにカタルーニャとやりとりしているので、
気持ちはいったりきたり......な日常になりそうです。



とりあえず、東京の美味しいもの(主にB級グルメ)や、味のある空間を満喫中!!
[PR]
トラックバックURL : http://barcino.exblog.jp/tb/20522561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nas-asa | 2014-12-15 12:27 | 生活 | Trackback | Comments(0)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa