Gallery Ma - TOYO ITO

台中メトロポリタン・オペラハウス

a0059032_12345051.jpg




12月中は、まだまだ旅行者気分で東京を満喫しました。

写真は、乃木坂のギャラリー間(TOTO)で開催されていた
伊東豊雄さんの「台中オペラハウスの軌跡展」の一部。




a0059032_1236127.jpg



模型もすごかったけれど、ドキュメンタリー映像もおもしろかったです。

特に、長年のライバルと言っても過言ではない
レム・コールースを伊東さんが現場を案内したときの
インタビュー映像が興味深かったです。


a0059032_12405963.jpg



満面の笑みの伊東さんと、どことなく目つきが厳しい?コールハース。


このオペラハウス(国家歌劇院)にはいろんな意見があるでしょうけれど、
(バルセロナ出身のNaspleが言うには、進化していて
施行のテクノロジーがすごいとはいえ、全体があまりにもガウディを彷彿させるので
個人的に仙台メディアテークのほうが好きだそうです)
実際に現場にいって、中に入ってみたい!


そう世界中の大勢の建築ファンが思っただけで、この台湾のプロジェクトは
すでにかなりの部分で成功しているのかもしれません。

海外でそこの常識に適応しつつ、言語の壁を乗り越えて
普通に暮らすだけで大変ですが、さらにアウェイな現場で何かを残せるって
本当にすごいことです。

長いあいだおつかれさまでした。おめでとうございます!



a0059032_12461693.jpg



大きな模型の向こうには、六本木の夜景。


ミッドタウンのライトアップを見たり、
どこか和風なクリスマス・デコレーションも満喫しました。


a0059032_1248687.jpg



皆様、よいお年を!!

2015年もよろしくおねがいします。
[PR]
トラックバックURL : http://barcino.exblog.jp/tb/20617190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nas-asa | 2014-12-31 12:53 | 建築・デザイン | Trackback | Comments(0)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa