Balay



洗濯機リニューアル



a0059032_424873.jpg


上は6/7(日)のうちの窓からの眺め。
肉眼で見るともっと空が真っ青で爽やか。
まさに洗濯日和です。

それなのに・・・この家に入居したときに購入して
8年ぐらい使っていた安もの洗濯機が
先週クラッシュし(macに続いてクラッシュ続き)
しかたなく、新たに安い洗濯機を購入しました。









前の洗濯機が動かなくなってすぐ、サービスセンターへ電話したら、
エンジニアのおじさんがきてくれたんですが、
(保証期間はすぎてるので、当然有料)

「奥さん、これ壊れてますね。前から壊れてるような異常な兆候が
あったんじゃないですか? もうこうなると直せませんね」

と断定して、5000円とられました。
壊れたのがわかったから電話したのに・・・(ため息)


でも、次回はどんなタイプを買ったほうがいいか?
などを質問しました。

とにかく、バルセロナは(他の欧州の多くの都市とおなじく)
水が鉱水というか石灰質が多く、いくら石灰を分解する錠剤をいれたり、
フィルターをつけても洗濯機が痛みやすいので、高いものを買っても無駄。
日本のような洗濯乾燥機、一体型も壊れやすいから(ものすごく高いのが
やっと出回ってます)やめておいたほうが無難、とのこと。


で、購入したのは、スペイン、サラゴサのメーカー
BALAYのもの。(380ユーロでした)

でも、このメーカーは、50年代のフランコ時代からがんばっていて
システムキッチンのCMなどは面白いものが多いです。

現在放映中なのは、こちら↓

ちょっとカルラ・ブルーニ系の?主婦が、
台所で料理をしようとするとお助けマンたちがやってきて
なんでもあっというまに、楽しくできあがるというもの。





ミュージカル仕立て(笑)

料理している鍋が、WOK(中華鍋)で、菜箸をつかってるところも
こちらの最近のトレンドです。

ドイツのメーカーのCMでも、
日本人風のあやしい家族がでてきて、
奥さんが日本語で、「箸しかつかってないのに!」
と叫ぶと、
だんなさんが「今度の食洗機はだいじょうぶだよ!
細かいものをいれるスペースが、ほら!」と食洗機をあけて
箸がきちんと並べられたスペースを見せる・・・
というのがありました。(ため息)


というわけで、日本にいたら絶対出会うことのないスペイン製の家電の
お世話になる今日この頃です。
ロンドンでは、トルコ製の冷蔵庫などのお世話になりました。
(はじめからフラットについていたので。これは新品なのにすぐ故障し
新しいのを持ってきた人が、押し問答しても前のをひきとってくれず、
1週間ぐらいおなじ冷蔵庫がシンメトリーにキッチンに鎮座。
これも今となっては、楽しい英国生活の思い出・・・)



a0059032_419057.jpg



上は、リニューアル?された、台所の一角。

欧州では、キッチンに洗濯機を置くことが多いです。
とはいえ、新しく設備を整える人たちのうちでは、
こういう風に独立させておかないで、キッチンのなかに
食洗機やオープンと並んでビルトインするのが主流。


日本だとお風呂場にあるのが普通だけれど、
キッチンにあるのも、食事の準備と同時にできたり
一度慣れるとなかなか便利です。

もっと欲を言えば、キッチンと並んで独立した洗濯、アイロン室があって、
そこがさらにベランダかテラスの隣にある・・・というのが理想かな。



★★★★


洗濯機リニューアルついでに? ブログのスキンも変更してみました。
(また飽きたら変更するかも)

スカイプデザインです。
スカイプは、いまだに「ほんとにタダでいいのかな?」
と思いつつ、ずいぶん利用してます。

いまのところ、面識のない人とのチャットやビデオ通話(昔の言い方だと
テレビ電話)は拒否してますが、
すでに世の中には、いろんな使い方が浸透中なんでしょうね?
まだちょっと時差(1、2秒のずれ)があるけれど、
語学レッスンその他、もっとあっと驚く斬新な使い方もありそうです。

私にとっては、遠く離れた親族、親友たちとの
気軽な会話が、すでに日常の一部になりました。
[PR]
トラックバックURL : http://barcino.exblog.jp/tb/8374811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KIKKO at 2009-06-14 22:38 x
お久しぶりです。我が家の洗濯機も最近危険な兆候なので買い替えを検討中です。
新しい洗濯機シンプルでいい感じですね。日本のは何で樽のように曲線のラインでデブなんでしょう。やっと種類も増えた斜めドラム型も高いし場所もとるし、また縦型かなーと思っていたところです。我が家はキッチンの横のせまいスペースに置くのでいろいろ制約ありです。まだ悩みそうだ・・・バルセロナの青い空が羨ましい梅雨の東京からでした。
Commented by nas-asa at 2009-06-15 02:11
★Kikkoさま
久しぶり! こちらは縦型も同じような値段です。横型の場合、ドアのまわりのゴムが
汚れやすいのが難点ですが、出し入れは楽なような気がします。日本の洗濯儀は、ATMとおなじようにしゃべるから、こちらの人がきいたらビックリするかも(笑)
by nas-asa | 2009-06-09 04:27 | 生活 | Trackback | Comments(2)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa