人気ブログランキング |

Jardins de la Tamarita

小春日和

a0059032_22362975.jpg



2月の半ばを過ぎてから、暖かい日が続いています。
もう、すっかり春になって、このまま夏へと突入しそうで心配。
(・・・そんなことは、まったくないと思いますが)


近所のJ.F.ケネディ広場には、色々カフェが競合し、
それぞれのお店のスコーンやケーキが美味しいです。




この広場の左奥に、La Tamaritaという公園があって、
かつての上流階級のお屋敷の跡地が市民に開放されているらしく、
勝手に「ミニ小石川植物園」とよんでいます。
(小石川植物園には、子供のころ近所に住んでいて、
家族と何度もいったことがあるので、私の原風景的な場所です)


a0059032_2243122.jpg


東京でも、根津美術館の庭園や有栖川公園など
昔のお屋敷の跡地を生かした、いい緑地や庭園がけっこうありますね。


上が、公園の見取り図。

市役所の園芸課がすごくこまめに、庭や樹木の手入れをしています。


a0059032_224898.jpg


公園の入り口。

a0059032_22484442.jpg


いきなり、こんなミニ噴水が。
水音のデザインって、洋の東西を超えて大事ですね。


a0059032_22505167.jpg


↑こういうのは、西洋ならでは? どこかユーモラスです。



a0059032_22512735.jpg


いろんな小道。

左のほうにいくと、こんなバラ園が。これから春が楽しみです。

a0059032_22513085.jpg


このあと、お昼休み時間になると、近くの高校生たちが大勢
サンドイッチ(フランスパンの)を食べに来てました。


a0059032_22515011.jpg


奥の苔がむしたような泉がしぶいです。


a0059032_22592030.jpg


近くで見るとこんなかんじ。緑のボサボサかげんがいいですね!?

今流行の垂直庭園(壁面に緑をアレンジする)
あるいは、きゃりーぱみゅぱみゅの衣装(ファッションモンスターあたり?)を
彷彿とさせます・・・。


この右手のほうに行くと・・・。(続く)
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/19473530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nas-asa | 2014-02-16 23:01 | 生活 | Trackback | Comments(0)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa