フィンランドが呼んでいる(かも?)


GOGO! FINLAND/ガイドブックで研究中
a0059032_2274878.jpg

ユーロビジョンの優勝バンド「ローディ」にシビレて....というわけでは全くなく(笑)、この夏はフィンランドに行こうと計画中です。古くはエーロ・サーリネン、A.アールト、最近ではS.ホールのデザインミュージアム等、優れた建築のメッカというだけでなく、マリメッコ、ムーミン、カウリスマキで有名なフィンランドは、ずっと前から行ってみたい土地でした。




でも、意外とバルセロナーフィンランドの飛行機は高くて、距離はずっと近いのに東京便とそれほど変わらない値段だったり、タイミングがあわなかったりで、機会を逃してはや10年以上。やっと実現しそうです。
急に去年ぐらいから格安便が増え、フィンエアーも直行便が安くなってぐっと身近なのも嬉しい。Naspleは、以前マリメッコ関連の仕事をしていたし、学生時代から何かとフィンランドにご縁があったようです。幸いサボンリンナという湖水地方に別荘を持っているドイツ在住、フィンランド人のお友達オリ氏ご一家にずっと遊びにおいてと誘われているので、今年こそ、フィンランドの夏を満喫する予定です。まだ、2ヶ月あるけれど楽しみ。海もいいけど、実は野尻湖をはじめ森と湖がもともと好きなので、久々に湖で泳ごうかなあ....とか色々期待が高まります。あとフィンランド人もユニークで面白い人が多いですね〜。オリも鋭い冗談炸裂な人です。ずっとシラフなのかと思うと、いきなり酔っぱらって寝込むとこは私の日本人の友人たちに似てます。この旅行計画等を心の支えに翻訳の仕事を一生懸命やっております。(本一冊なんで、コツコツ時間がかかるんです。)
日本では、ヘルシンキで撮影された「かもめ食堂」という映画がヒットしてるようですね。行く前にDVDになっていたら、ぜひ見てからいきたいです。ご覧になった方、ぜひ感想、教えてください。とりあえずは、見てないカウリスマキ作品をいくつかまとめて見ようかな。
写真のGOGO! Finland(東京の雑貨ショップ、ピエニ・カッパさんというお店のオーナー著)は、小さいフォーマットだけれど、なかなか楽しい情報が満載。本場のサウナはどうなんでしょうか。どちらかというとスチームバスか露天風呂のほうが好きだけど、美しい湖の隣だとまた違った心地よさがありそうですね。
アールト作品も今回はさわり程度しか見きれないと思いますが、とりあえず有名住宅と書店から攻めたいと思います。やっぱり妖精ムーミンものの(できれば、スナフキンかな)マグカップも買ってしまうかも。陶器の有名メーカーアラビアや、デザインショップも楽しみ☆
[PR]
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/3654576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ukmari at 2006-05-26 03:47
ローディー優勝しましたね。
UKより一票入れさせていただきました。
Commented by nas-asa at 2006-05-26 04:12
★ukmariさま 初めまして。
ローディー、意外と体育会系でしたよね。 ヘビメタ好きなんですか?
こちらでも、ボーイフレンドがヘビメタバンドのドラムをやってる人とか
色々いますよ。私は軟弱ロック、ジャズ、最近はブラジル音楽かな〜。
いいものはどんなジャンルでも好きですが。
Commented by ウサピョン at 2006-05-26 12:26 x
こんにちは。
フィンランド、いいなぁ~ 私も北欧は行ってみたいです。
お話に出ていた‘かもめ食堂’はほんわか肩の力を抜いて観られる映画です。 結構笑えて映画館中がドッとなりました。 一緒に観た友人は「あのシ-ンは何が言いたかったんだろう?」って私とは全然違ってまじめに観てました。 この映画のおかげでIKEA家具が大人気だそうです。 先日舟橋方面に大きな店舗が出来たらしいので一度行ってみなくてはと思ってます。
Commented by nas-asa at 2006-05-26 17:54
★ウサさま
私も北欧初めてです。でも、特にフィンランドはユニークそうで、一番興味あります。
IKEAはねえ~。MUJIの欄でも話題になったけど、安かろう悪かろうの北欧版だから、小物とかちょっとした機能を求めないものなら楽しいです。イギリス人でIKEAのせいで北欧がきらいという人もいるくらいだから。フィンランドは、全体に漂う「不思議感」がもっと強いのでは、と勝手に期待してます。船橋のIKEAって、もと人工スキー場の場所だよね。(ザウルスだったっけ? )時の流れを感じます。
Commented by 木の葉パン at 2006-05-28 04:00 x
はじめまして、コメントありがとうございました。
私は逆に去年、バルセロナへ遊びにいったんですよ。
とてもいい街で、かなり気に入り、また行きたいと思う場所のひとつです。
フィンランドは、バルセロナに比べたら田舎ですよ(笑)
首都のヘルシンキでさえ牧歌的な空気が漂っています。
しかし、それが最大の魅力でもあると思います。
空気や水は美味しいし。
「かもめ食堂」のロケに使われた食堂は今でもあります。
ご質問の食べ物の件。
トナカイのお肉は、フィンランド家庭で
普段からよく食べるというものではないんです。
フィンランド人にとっても特別なもののようです。
私は未体験なんですが、和牛のようだと聞きました。
お魚は、サーモンのほかクハ、ハウキという
白身魚もよく食べられています。
どうぞ、良い旅になりますように!
Commented by nas-asa at 2006-05-28 18:02
★木の葉パンさま
わざわざありがとうございます! 私はどちらかというと魚介類が好きなので、たぶん現地でトナカイは食べないと思いますが、けっこうガイドブックに載っていました。やっぱりめずらしいものから書かれるのでしょうね。昔、実家にクリスマスのころ父にお歳暮が届き、トナカイの毛皮の敷物だったことがあり、それはそれでちょっと強烈でした。家族全員でう〜ん...とうなって、すぐに物置にしまったような(汗)
ところで、
木の葉バンさんのプログはとてもステキですね。フィンランドの魅力が満載です。
今後ともよろしくお願いします!
by nas-asa | 2006-05-25 22:27 | | Trackback | Comments(6)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa