La Merce


街中がコンサート会場
a0059032_4574857.jpg


9/24日はバルセロナの一番メインなお祭りLa Merce(ラ・マルセ)でした。
欧州はどこでも守護聖人にまつわるお祭りが色々あって
伝統的で面白い行事が山ほどありますが、このマルセは市民の幅広いニーズに
応えるライブやイベントが街中の広場という広場で開催されるのが特徴。
写真はカテドラル前の広場。ちなみに夜12時です。




エレクトロニクス、ロック(英語系、地元系)ラテン音楽、中東アフリカ音楽、
ジャズ、ヒップホップ、ソウル、クラッシック等ほんとに色々。20時から翌朝まであちこちで
公演があり、地下鉄やバスもオールナイト運行。
今年は残念なことに初日が大雨でしたが、日曜日の夜、音楽系の友人お勧めの
ノルウェーのHanne Hukkelbergという女性ミュージシャンと、ナイジェリア出身で
ロンドン在住のBukky Leo & Black Egyptを見に行きました。全部無料。
コンサートの梯子をする人たちでいっぱいで、私たちもプログラムを片手に
目当てのライブにあわせて現代美術館からカテドラルの前の広場まで歩いて移動。
写真のバッキー・レオさんはクインシージョーンズを思い出すようなアシッドジャズ系で
簡単にいうと昔のソウルのような曲も多く、控えめに踊る老若男女多数。
(こちらの人たちはわりとノリが地味です)
ここのところ、仕事がたまっていてコンサートや映画に行く余裕もあんまりなかったので
ちょっとした息抜きになりました。ラ・マルセのおかげで、気楽にいろんな音楽に
触れる機会があるのはとても贅沢だと思います。
なんだかんだ1年中イベントの多いバルセロナですが、ラ・マルセが終わるといよいよ芸術(食欲)の秋に突入。

9/23は、磯崎新さん設計の室内競技場パラウ・サンジョルディで、
あのジョージ・マイケルの公演(世界ツアーの起点として)がありました。
ライブは15年ぶりだそうです。何かと物議を醸し出したジョージ・マイケル。
ここはゲイの人が多いので、コンサートは盛況だったようです。
バルセロナで開催予定のゲイ・オリンピックの前イベントでしょうか? 
[PR]
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/4363908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 手塚貴晴 at 2006-09-27 18:29 x
何度も出版で御世話になった手塚貴晴です。この都度5日着12日午後発でマドリッドに行くことになりました。会議に招かれた為です。1st International Conference on Architecture- Construtec.
“Architectures on the Edge”. Sergio de Miguel という方が組んでいる会議で結構なイベントなようです。なかなかスペインに行く機会もないと思うのでお会いできればと思うのですが如何でしょうか。バルセロナは遠いですよね・・・


www.arquitecturaslimite.es

Commented by redbluearch at 2006-09-27 18:32
追伸です手塚貴晴+手塚由比のアドレスは
tez@sepia.ocn.ne.jpです
by nas-asa | 2006-09-26 05:25 | カタルーニヤ | Trackback | Comments(2)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa