BORAT


何故大ヒット?
a0059032_17292225.jpg


バルセロナもいよいよ冬らしく、昼間も手袋がほしい寒さになってきました。

最近メールが不調で、どうも送受信ともにフィルターのせいなのか、勝手に間引きされてるようです。つまり、届いたり届かなかったりと不安定。というわけで、メールを御送りただいたのにこちらからリアクションがない場合、しつこくメールしてみてください。
(今迄、不義理してるようでしたらごめんなさい。)

************************
007 カジノロワイヤルを見た翌日は、一転新感覚コメディー「ボラット」へ。
カザフスタン国営放送キャスターがアメリカ文化を学びに現地ロケに出発、あちこちでとんでもないカルチャーギャップを生み出すという設定で、一言でいえば20世紀フォックス社がつくったアメリカ自虐コメディーです。サシャ・バロン・コーエンというイギリス人コメディアンが、ものすごい変な英語を駆使してカザフスタン人「ボラット」になりきっているのですが......






簡単にいうと、どっきりカメラのようなかんじで、NYのど真ん中やアメリカ各地で人々が眉をひそめる行動をとるボラット。それを見てびっくりした人々の素のままのリアクションがたくさんカメラに納められています。NYの地下鉄の中で、国からもってきたお土産の生きたにわとりがスーツケースから飛び出たり、知らない男性に自己紹介してしつこく頬にキスして道路の反対側まで逃げるのを追いかけたり...と書くと、ちょっと懐かしいギャグの雰囲気でしょうか。でもその後、ボラットはどんどんエスカレートし、ロデオ会場でアメリカ国旗斉唱をまかされ、アフガニスタン讃歌の歌詞にかってに替え歌にして、ほとんど殺されそうになったりもします。映画が公開されると、彼の地元という設定で撮影されたルーマニアの村の人々が名誉毀損で訴えたり、本当ににカザフスタンのテレビだと思って協力した人たちが怒って訴訟をおこしたり......やたら物議を醸し出してるようです。でも無理もないかも。

コーエン氏は、ミスター・ビーンのローワン・アトキンソンと同じくケンブリッジ大卒で、BBCでも人気コメディ番組を持っていて評判な人なんですが、ミスター・ビーンのほうは英語を話す天から降って来た異邦人という設定なので特定の国籍もないし、色々とんでもないことをしても限度をわきまえてる雰囲気なのに対して、ボラットはそこまでやるか!の連続です。
館内には英語圏の観客も多く、英語が母国語だとよけいにアピールするセリフも続出なようで、館内から「ウエ!」とか「アアーーー!」という、なんとも言えない絶句表現が漏れてくるのが興味深かったです。

しかし、宣伝の変な水着(股間を強調)の写真を見たときにいやあな予感はしましたが、その予想は的中。おもしろいけれど、教育ママじゃなくても子供にはみせたくないですね。ブラックユーモアは好きなほうですが、あそこまでベタな下ネタジョークはきつい。
マイケル・ムーア監督の「華氏911」のような、コメディータッチの社会風刺ドキュメンタリーではなく、ドキュメンタリーの手法をとりいれたコメディーなので、基本的に全く違うのはわかりますが、アメリカのダークサイドを強調した自虐的なところは似ているし、ムーア監督作品はやっぱりすごいなあと思ってしまいました。コーエン氏の体当たり演技度もすごいといえばすごいんですけどね。

日本語の公式ホームページは下記。このHPは、同映画の変〜な感じを巧みに表現していて笑えます。(個人的には、ここにある動画トレイラーを見ればもう十分なかんじ)カザフスタンに逆に興味を持つ人が増えていいのでしょうか。配給会社の力なのか、何故か見てる人が周りにも多いから、しっかり話の種になりました。
http://movies.foxjapan.com/borat/

*******************************
今日は、横浜ランドマークタワーに滞在中のバルサ(FCバルセロナ)が、トヨタクラブW杯でメキシコのクラブアメリカと対戦。ここ数日、こちらのテレビに横浜の映像が映ってなつかしいです。(中華街の肉まんも)
[PR]
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/4843240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuri at 2006-12-16 06:12 x
éÑLJå©Ç‹ÇµÇΩÅADZÇÃâfâÊÅBÅ@énÇflÇÕîöèŒÇµÇΩLJÇÃÇÃç≈å„ÇÃï˚ÇÕÇøÇÂÇ¡Ç∆ǵǬDZǢÇ≠ÇÁÇ¢ÇÃÉVÉÇÉlÉ^Ç≈ÅAÇøÇÂÇ¡Ç∆å„ñ°ï°éGÇ»ä¥Ç∂ÇÃâfâÊÇ≈ǵÇΩÅDÅDÅDÅD
Commented by nas-asa at 2006-12-16 18:30
★yuriさま
コメント、初文字化けです。なんででしょうね......
よかったらまたお願いします。
by nas-asa | 2006-12-14 18:18 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(2)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa