人気ブログランキング |

AVE


2008年2月20日



a0059032_17434444.jpg


スペインの新幹線AVE
(マドリードーバルセロナ間)祝開通!
画像は、La Vanguardiaより。

今迄、色々な背景や諸事情のせいで、飛行機以外は早い移動手段がなかった、
この2大都市間。ようやく21世紀にはいり高速列車で結ばれました。



バルセロナーマドリードは、650キロメートルあり、
今迄は、電車で4時間以上かかっていたので、
どうしても飛行機(シャトル便など多数あり)を利用していましたが、
これからは2時間半に短縮されたのでぐっと移動が快適になりそうです。

料金は正規値段の往復が180ユーロですが、
オンラインで色々探すと、だいたい80から100ユーロでみつかりそう。


a0059032_17492349.jpg



ヘルツォーグ&ド・ムーロンによるラカイシャ財団の現代美術館、
Forumのマドリード版もオープンしたり、
プラド美術館もモネオによる改装が終わったばかりだし、
これからは新幹線でふいっと気が向いたときにマドリードに行きたくなります。


今のところ、バルセロナでのAVEの発着はサンツ駅ですが、
もっと東のほうに、ゲーリーによる巨大な駅が着工中。
バルセロナで一番高層の建物になるそうで、
え、トレ・アグバル(ヌーベルの水道局ビルのタワー)より
高いの?とちょっと心配です。


いずれにしても、2月20日は歴史的な日になりました。

キューバの、El Comandante カストロ議長も引退を表明したり、
こうして歴史は動いて行くわけですね。

余談ですが、
以前、ガエル・ガルシア・ベルナウ主演、ウォルター・サレス監督
による、シェ・ゲバラの若き日々を描いた
「モーターサイクル・ダイアリーズ」の日本版DVDを見ていたら、
最後に特典で、プロデューサーのロバート・レッドフォードの
インタビューが出て来て、「El Comandanteがね....」と
話すと、日本人のインタビュアーが
「コマンダンテって誰ですか?」
とレッドフォードさんにきいていて、ちょっとびっくりした覚えが。

普通の日本人が知らなくても、世界の常識とか、
そのテーマのキーワードってあるから、
取材するときはちょっと勉強しないと
(自分を含め)まずいかもと思った瞬間でした。



20日の夜は、グラスゴーでのセルティックVSバルサ
(チャンピオンズリーグ)を観戦しました。
バルサ逆転勝利。
でも、前半ヘディングをあっさりきめられてしまって、
ヒヤヒヤしました。

中村のことは、こちらの新聞でも
「東洋が産んだスター」
などと好意的に紹介されていました。


ロニーもだんだん調子がもどってきたようですが、なんといっても
大活躍だったのは、アルゼンチン人のこの方。


a0059032_1835774.jpg



メッシ〜!


この人の顔と走り方、何度見ても新幹線みたいです。
とはいえ、ある時は、ぼさぼさな髪型が、
ちょっと疲れた主婦みたいにみえることもある(笑)
不思議な風貌。

でも、今世界で1番光ってるサッカー選手かもしれません。





人気ブログランキングへ
Gracias★ (とりあえずの目標は、欧州事情100位以内! 笑)
よろしく!
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/6818796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nas-asa | 2008-02-21 18:13 | 生活 | Trackback | Comments(0)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa