Rua culer



バルサ凱旋パレード

a0059032_17572049.jpg


5/28(木)夕方6時過ぎ。
3年前にも生で見たから、今回はテレビでいいかな
と思いつつ、やっぱり近所を通ると思うと・・・
ついつい(いてもたってもいられず?)
凱旋パレードを見にいってしまいました。

三冠達成なんて、もう二度と無理かもしれないし。
(言い訳に聞こえます?)

というわけで、上は、タクシーからの眺め。
(カテドラルの近所、ビアライエタナ通り)

います、います!!老若男女のCuler(バルサファン)たち。




このへんでもいいかなと思いましたが、
やっぱり、起点のDressanes(コロンブスが
アメリカ大陸から戻ってきた古い港のエリア)
に向かうことにします。



パレードの様子の動画はこちら。

なんでも、街頭に70万人の人出だったようで、
豚インフルエンザが怖いなんていってたのをすっかり忘れ、
私たちも群衆の一部に。

ベビーカー、ペット連れの人、車椅子の人を含め、ありとあらゆるタイプの
サポーターが。梯子というのか、2メートルぐらいのキャタツを持ってきた
普通の人(メディアじゃなく)もいました。










天気も良かったし、人出が多かったわりに、
まったく穏やかな雰囲気で、みんな底ぬけにHappy!

アフリカ出身の選手も多いせいか、
ますます多国籍なファンが増加中です。

いろんな人たちの行動を観察するのも面白い。

下は若い親子連れ。子供にはメッシの名前入りシャツ。
(これは携帯で撮ったのもの。調整したら、
なんだかレトロな色調になってしまいました)

コロンブスの塔の足下に、びっしり人がいるのが
わかるでしょうか??


a0059032_1874868.jpg



お父さんと娘。

a0059032_1895142.jpg




こちらは、お母さんと息子二人。
お父さんは仕事中? このママ、とっても嬉しそうでした。


a0059032_189283.jpg



真っ裸で自転車に乗って通り過ぎたおじさんもいましたが、
誰もきにとめてませんでした。

ドイツ人のヌーディストかな?


a0059032_1811029.jpg




だんだん、盛り上がってきました・・・。
右はじには、もう来シーズンのアウェイ用のシャツを
さっそく購入して着ている女性の姿が。
ピンクオレンジみたいな色です。


来た、来た!! 

まずは赤い軍服の騎馬隊が通って・・・。



a0059032_18145646.jpg



あ〜〜!! イニェスタ!! 
先頭右はじの白い人(笑)です。

となりには、監督のグアルディオーラがいたらしいんですが、
選手と同じTシャツを着てるので気がつかなかった。



a0059032_18164574.jpg



しまった、逆光でうまく撮れない!!
でも、お坊っちゃま?のピケ選手がいるのがわかるでしょうか? 
まんなかでぶんぶん旗を降ってる人です。



a0059032_18204573.jpg



こちらは、後部の旗の部分でガッツポーズしているメッシや、
左側でおとなしくすわっているエトーらしき人がみえます。

エトーのレインボーキャップは、小ぶりでかわいかったかも。

選手たちを撮るだけでなく、自分をいれて記念撮影する人多数。


↓ この人(右上の高い位置にいる人)なんか、

a0059032_18231823.jpg



ものすごく体を張った「自分撮り!」 アハハハ!!




選手の車、音楽盛り上げ車(チアガール風な人たちがキラキラの紙をまいたり)、
さらにラジオ局などの中継車のすぐ後ろには、
市役所のお掃除部隊が・・・ザザザザーーと進みます。


a0059032_1826668.jpg



ほうきではく人たち、お掃除車などがうまくアレンジされていて、
バルセロナ市って、ほんとにこういうイベントに慣れてるような。






a0059032_19292961.jpg




水をまいて、あっというまにきれいになりました。



a0059032_18274624.jpg






a0059032_1829994.jpg


パレードが通り過ぎた方向を見つめるインド人家族。



El Periodicoの動画ページ


この後、帰宅途中、上のEl Periodico紙の動画が撮られた場所
(カタルーニャ広場のFNACの前あたり)に遭遇しました。



後半に続きます(笑)
[PR]
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/8328574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nas-asa | 2009-05-29 18:40 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa