Jasper Morrison

この夏買ったもの。


a0059032_1935187.jpg



手描きで白いラインの入ったグラス。
ミラーボール風のマグネット。
モスグリーンかグレーのように見える小皿。
(ちょっとした料理の味見に便利そう)

全部で15ユーロ(habitatのバーゲンにて)




グラス類は、工業デザイン系のキーンとした
緊張感が漂うもの、または江戸切り子系も好きですが、
いかにも手作りで不揃いなかたちのものも
ついつい買ってしまいます。

ルーシー・リーのように、東洋と西洋がミックスして
自分独自の世界を構築したような作家の作品は
まったく手が届かないけれど(ミリオネアーなら
まっさきに購入したい)いつも写真でみてるせいか
無意識に影響うけてます。



a0059032_19425881.jpg



他に、この夏買ったのは、

a0059032_19443724.jpg



ジャスパー・モリソンのカトラリー。

エットーレ・ソットサスのもほしいです。
お値段は驚くほどリーズナブル。



すぐれたデザイナーの商品は、単にきれいなだけでなく
なんというか、
日常の食事をする「動作」にも影響を与えそうで、
知らず知らず、生活を豊かにしてくれます。




ジャスパー・モリソンさんには、
10年以上前、
NHKテレビの「世界デザイン紀行ロンドン編」の仕事で
お会いしたことがあります。というより、ご自宅やオフィスにも
おしかけて、長い時間大勢で「密着」したので、
けっこう嫌がられてたはず・・・。


それでも、個人的には
実際の放送で(時間の関係で)
カットされたインタビューのなかにも
面白いお話がたくさんあり、一生忘れられないほど
よい経験になりました。

スプーンの本も発行されてるだけあって、
ご自宅にもたくさんスプーンや食器が・・・!
ちなみに、陶器は全部白でした。
インタビューでも、
「陶磁器は絶対白に限る!」
とおっしゃっていたのも印象的。


ストイックであると同時に、きらっと光るユーモア。

作品からうける印象そのままの方でした。


そんなことを思い出して購入したのが、

a0059032_195296.jpg


上のキッチンクロス(大きめのふきん)

スプーンがいっぱい(笑)
バーゲンで通常の5分の1価格の1ユーロ。





★★★★


この夏のバルセロナは、なんだか湿度が高くて、
昼間はじっと家にいたい気分の日ばかり。
というわけで、
運動不足解消のため夜になってから散歩してます。
(そういう人が多数で、夜のほうが街がにぎやか)

きのうは、ホテル・マジェスティックの
屋上テラスに夏だけ開設されるBarにのぼって、
夜景や、涼んでいる人たちを眺めたり。

遠くにみえる、サグラダファミリアの夜景が
きれいでした。

なんだか、徒歩でいけるところばかりまわってるので
散歩や外出というより「徘徊」というかんじです。
[PR]
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/8862885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nas-asa | 2009-08-25 20:00 | 生活 | Trackback | Comments(0)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa