THE YAKUZA 1974


ロバート・ミッチャム!



a0059032_17171270.jpg


日本人が観ても面白い、日本を舞台にした
外国映画紹介の続き。


かなり古いですが
「THE YAKUZA」はいいですよ!

今観ても、高倉健とロバート・ミッチャムが
圧倒的な存在感。

ポスターのデザインは、ちょっとアールデコ風?



シドニー・ポラック監督の作品で、
ロバート・レッドフォード、メリル・ストリーブ主演の、
Out of Africa(邦題:愛と哀しみの果て)とは
全くちがうムードながら、
アクションとロマンス、男同士の熱い友情などが
バランスより盛り込まれています。




凡庸な日本の任侠ものより面白いし
(異文化交流と意外なストーリー展開などが)
そんなにファンじゃなくても、
このときの健さんは、文句なしにかっこいいです。


同作品は、
リドリー・スコットの「ブラックレイン」
と比べたらかなり地味とはいえ、
個人的にはマイケル・ダグラスより、
THE YAKUZAのロバート・ミッチャムのほうが、
(何百倍も)魅力的でした。


ポラック監督が、日本にたいしてRespectしていること、
つまり、畏怖と敬意を強くもっていることが
いろんな角度から伝わってきます。


当時は、まだ羽田空港の時代で、
日本を去るR.ミッチャムが、
タラップの上から、高倉健に向かって
別れの挨拶するラスト・シーンがすごい。

日本理解について、
外国人を侮ってはいけないなあと思いました。


そうそう、岸恵子さんもがんばってます。
彼女が経営している設定のBarは、
ゴールデン街でしょうか? 
新宿近辺が出てくるので。


アクション・バイオレンス系が苦手な人にも
おすすめ。
(見ないと損な作品といってもいいかも・・・)





★★★★

こちらは、新学期の時期。

今週は、10年ほどマドリードに滞在して
秋から神戸で新生活をスタートさせる
湯川カナさん一家とバルセロナであったせいか、
自分たちの未来について考え始めました。


2010年になるまえにいろいろリセットして、
できれば、長期的な展望をもってがんばりたいです。
[PR]
トラックバックURL : https://barcino.exblog.jp/tb/8937840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 日の丸テレビ at 2009-09-09 18:39 x
日本のテレビ(東京7局)がリアルタイムで楽しめます。
あとから見たい番組は録画の予約ができます。
いますぐ1日無料体験をお申し込みください。

ttp://tvjpn.tripod.com/
Commented by はしば at 2009-09-10 15:06 x
中学の頃、初めて映画館で見たアメリカ映画でした。
同時上映は「フリービー&ビーン」でしたね。
どちらも思い出深いです。もちろん大好きな映画です。
前にゴールデン街でこの映画の話になった時に
映画評論もやっている某大学の講師が、
健さんとロバート・ミッチャムのセリフをほぼ完璧に覚えていて、
いろんなシーンを再現してくれたことがありました。
「タナカサ〜ン」
Commented by nas-asa at 2009-09-10 15:40
★はしばさん、ごぶさたしてます。お元気ですか? 
この映画は、岡田英次さんがヤクザのドン役だったのに、最初違和感が(いつもわりと好青年だったりするので)ありましたが、なかなかよかったです。
しかし、同時上映のものまでよく覚えてますね。
by nas-asa | 2009-09-09 17:44 | 映画・音楽 | Trackback | Comments(3)

浅倉協子 & Jaume NASPLE:バルセロナと東京で編集、翻訳、取材、執筆中。好きなもの:建築・デザイン、映画、音楽、夜でも青いバルセロナの空、日本の喫茶店、居酒屋。今食べたいもの:バスクのピンチョス。


by nas-asa